旧松本家住宅

詳細情報

福岡県北九州市戸畑区一枝1-4-33

藍より青し

花菱薫や桜庭葵たちが共同生活を送る桜庭館のモデルとなった洋館です。実業家松本健次郎の住居で、現在は西日本工業倶楽部の拠点として使用されています。通常は入場できませんが、イベント開催時と、春と秋の年2回の一般公開で中に入ることが出来ます。一般公開時の入場は無料ですが、事前申込が必要となります。