東武鉄道 朝霞台駅

詳細情報

埼玉県朝霞市東弁財1-4-17

藍より青し

桜庭葵が花菱薫に会うため、その当人であることに気づかず、薫に付き添われてやって来た駅で、ホームや格子状の屋根のある北口周辺が描かれていました。作中では駅名が「北部船 泉が丘駅」になっています。ちなみに葵が訪れた薫の住むアパート(すでに空き地になっていました)の住所は「埼玉県新座市西泉町5-2-7」となっていました。