さすがの猿飛

作品概要

細野不二彦によるマンガを原作とするテレビアニメ。アニメ化にあたり、原作の話数が足りなかったため、舞台となる忍ノ者高校の忍者たちに対抗するハイテクスパイ養成校「スパイナー高校」といった原作には登場しないオリジナルキャラや独自の設定が盛り込まれ、映画や他作品のパロディや時代劇や原始時代を舞台にした番外編など、原作とは大きく異なる話が展開されました。レギュラーキャラの忍豚も原作では1話のみしか出てきません。全69話。原作は、小学館「増刊少年サンデー」1980年8月号~1984年4月号に連載され、単行本は全7巻が発売されています。
3件

聖地リスト