蒼の彼方のフォーリズム

【概要】

spriteより2014年11月28日に発売された18禁ゲームを原作とするテレビアニメ。略称は「あおかな」。
アニメ化は原作ゲームの制作進行中に決定し、原作ゲームの発売直前に公表されました。アニメ版では、原作ゲームの主人公・日向晶也ではなく、メインヒロインの一人である倉科明日香を主人公に、青春スポーツ作品として描かれています。

【あらすじ】

反重力を発生させるシューズ「アンチグラビトンシューズ(通称:グラシュ)」により、簡単に空を飛ぶことが可能になった世界。日向晶也は、久奈浜学院に転校してきた倉科明日香と出会い、担任教師から「グラシュ」未経験の彼女の指導員に任命される。飛ぶことの楽しさを覚えたばかりの明日香は、名門・高藤学園福留島分校の佐藤院麗子との野良試合で、「グラシュ」を使った新興スカイスポーツ「(フライングサーカス(FC)」を知ってその魅力にのめり込み、FC部に入部して、引き続きコーチを引き受けてくれた晶也や、FC部の仲間たちと共に、FC夏の大会の優勝を目指す。

【スタッフ】

原作:sprite
キャラクター原案:鈴森
監督:追崎史敏
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:中野圭哉
総作画監督:中野圭哉、小池智史
アクション総作画監督:鯉川慎平
プロップデザイン:清水奏太郎
美術監督:氏家誠
CGディレクター:井野元英二
音楽:Elements Garden(岩橋星実、藤田淳平、Evan Call)
アニメーション制作:GONZO
製作:久奈浜学院FC部(テレビ東京メディアネット、GONZO、ライトウェイ、AT-X、DLE、bilibili、NBCUniversal Entertainment、叶音、ドコモ・アニメストア、ホビボックス、ポニーキャニオンエンタープライズ、BBB)